今日は 2 サイトの構築wordpressインストール・設定 までを説明します。

🙄
wordpressサイトの構築

前提
本書の目的
はじめに
1 サイトの選定
2 サイトの構築
Lv9への登録
wordpressモジュール展開
wordpressモジュールupload
データベースの作成
wordpressインストール・設定
3 子テーマの作成
4 追加プラグイン
ウイルス対策
不正アクセス対策
spam対策
SEO対策
携帯/smartphone対策
バックアップ対策
その他
5 file permissionの変更
6 コンテンツの作成/投稿
7 googleアナリティカルへの登録
8 googleウエブマスターツールへの登録
9 アフェリエイト(ASP)への登録
10 ブログランキングサイトへの登録
11  WordPressのアンインストール方法
12 その他注意事項
🙄

WordPressインストール・設定

http://yourdomain.lv9.org/htdocs/とするとコマーシャルが始まるサイトに飛んで行きます。http://yourdomain.lv9.org/のようにhtdocsを省略するとアカウント名、データベース名、データベースのホスト名、パスワードなどを聞かれますので入力します。Lv9に登録したことにより得られる情報ですので、こまめに整理しておいてください。
21

設定ファイルを作成する ボタンを押します。
22

さあ、始めましょう! ボタンを押します。
23

上から4個のパラメータを全て入力し 送信 ボタンを押します。

これで初めてwordpressの初期画面に入り、サイト名やwaordpressのユーザー名の設定を行うことができます。

最終的にhttp://yourdomain.lv9.org/wp-adminをアクセスし、先ほど定義したwordpressのユーザー名とパスワード、例えばadmin、passwordでwordpressにログインします。最初にテーマを決めなくていけません。本ケースの場合twenty twelveでテーマの検索をかけ、その中にlistされたzeeBusinessというテーマを選定し有効にしました。

「別のテーマに変更する」->テーマのインストールタブー>twenty elevenで検索し
zeeBusinessを選択し今すぐインストールするをクリックします。

http://yourdomain.lv9.orgをみるとあなたのwebサイトの現状がご覧頂けます。
http://yourdomain.lv9.org/wp-adminへアクセスしログインすると、今後説明する設定を実施することが可能です。