2015年8月26日 wordpressをupgradeするとハングアップしてしまいました。
状況としては、
1 http://toyonaka-pchelpers.com/にアクセスしても何も表示されない
2 管理者ページにアクセスできない
3 ただしnslookup、pingはok(サーバとしては生きている)
4 lolipopにアクセスするとfileは残っているようだ
ACTIONは
1 pcからftp接続しfileを全てPC側にdownloadして保存した。
2 lolipopへアクセスし、dbを再インストールした。
これで管理者としてアクセスできるようになった。
3 ftpでloginし、wp-content/pluginsに以前使用していたpluginが残って
いたので全て再インストールした。

以前(1年以上前)backupをとったdbとexport(標準品)されたfileが
あったので、以下名前を紹介
LAA0049318-aw4ozw.sql
toyonakapchelpers.wordpress.2013-11-11

4 上記のファイルはlolipopへアクセスし、phpMyAdminを起動しdb名を指定しrestoreした
5 その後下のファイルを管理ページ内のツール内のインポートを使って元に戻した

その後ホームページへアクセスし過去の記事が表示されたが、linkが全て切れていた

6 ftpを使ってPC内に障害後、取ったデータをすこしずつUPLOADしました。
どうもwp-config.phpの上書きが原因でまたホームページへアクセスしても何も表示されない
状況になった

7 このファイルをメモ帳で見るとメモ張で見るなと書いてあります。サクラエディタをインストール
し、URF-8のBOMなしでSAVEしそれをLOLIPOP側にUPLOADしました。

以上を実施すると現在のホームページの状況になりました。でも記事が約1年分抜けています。
ここ1年はあまり活動していないので、たいした量はないと思いますが大変そうです。

この障害で気が付いた必要なことは、BACKUPで必要なことは以下の3点SETでBACKUPを取得
しておく必要があるということです。

1 FTPでパソコンにFULLバックアップ
2 私の場合wp-db-backupによるSQLDBのバックアップ
他のツールも試したのですが全うに完了するツールにめぐり合えていません。
3 標準ツールによるEXPORT処理

それから.PHPなどをアクセスするサクラエディタなどのインストールもお忘れなく。

私は今後、以下を実施するつもりです。
1 まず上記3点SETによるバックアップを取得
2 障害後に取得したFTPバックアップをさらに少しづつ戻してみる
3 近々まで戻らないようであれば、再度思い出しながら地道に再投稿をしていく

以上勉強とはいえ多大な犠牲と苦痛が伴いました。