WINDOWS TIPS & Life

MENU

メール障害(SPAM DBサイトのご紹介)

  • HOME »
  • Life »
  • メール障害(SPAM DBサイトのご紹介)

SPAM DB(スパムデータベース)に自分のグローバルIPが登録されていれば、SPAMメールとして取り扱われる可能性が高いです。ここではその調べ方をご紹介します。
このDBに登録されていると、例えば、誰かにメールを出しても届かない可能性があるということです。

自分のグローバルIPの調べ方
パソコンをインターネット接続します。その状態で
自分のグローバルIPが何かはこのサイトで調べましょう。
このサイトでもOKだと思います。

SPAM DBサイトでグローバルIP検索
その後SPAM DBサイトを表示し、自分のグローバルIPを入力します。
通常問題なければグリーン表示ですが状態が赤になっていると何か問題が発生していま   す。赤になっている箇所をクリックして行って、より詳細な情報を入手します。これが大事で  す。その情報を元に、プロバイダーやレンタルサーバ会社に連絡することになります。

対策方法
詳細情報を元に、プロバイダーやレンタルサーバ会社に連絡し対応してもらいます。

追伸
私の経験談になりますが、自分のサイト(このサイト)にSPAMメールが大量に届く時期があ  りました。上記のSPAM DBサイトの一つが赤丸でした。詳しく調べて行くと、ある他人のサイ トが乗っ取られていて、通常あり得ませんが私のサイトのグローバルIPと重複していた為、私のサイトに大量のSPAMメールが届いたのではないかと推察しました。
現在はもちろん全てグリーンで安全です。私の所属しているLOLIPOPに助けてもらいまし  た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログロール

PAGETOP
Copyright © TOYONAKA PCHELPERS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top