WINDOWS TIPS & Life

MENU

Outlook Thunderbird メール消失

背景
最近、受信フョルダー内のメールが消失あるいは一部しか表示されない、サーバーと接続できない等の障害が時々発生しており、その場合はバックアップを取得していない場合は復旧できないケースが殆どです。
メールに限らずデータの管理(バックアップを含む)はあくまで自己責任であることを改めて再認識しましょう。

原因
受信フォルダーを含む各フォルダーの容量制限を超えた場合に問題が発生しているケースが殆どです。他にも原因は多々あります。例えばHDDなどのハードウエア障害のケースです。ここでは前者に関して説明します。

Thunderbirdの場合は4GBの容量制限
Outlook Expressの場合は2GB
Windows Liveの場合は制限はなし
Outlook2003まで:2GB、Outlook2007以降:20GB

上記容量制限を認識した上で、受信したメールは消すあるいは他のフォルダーへ移動し整理することが必要です。特に受信フォルダーは、個人差がありますが放置しておけばすぐに満杯になります。
容量に余裕があるあるいは制限がないメーラーも2GBを超える前に、整理しておかれた方が安全です。
ここでいう他のフォルダーとは受信トレー内のフォルダーではなくアーカイブなどの受信トレーに含まれないフォルダーのことです。
ご注意下さい。

対策案1
バックアップを取る。この為にはまずデータの保存先を知る必要があります。
ここではThunderbirdを例にとり説明します。

Thunderbirdを起動する。
ツールー>アカウント設定
左ナビゲーション内のサーバー設定を選択
右側のWINDOWS内の下のメッセージの保存先を参照し内容を控える。
例: D:\Mail\Thunderbird\Profiles\9d317uy9.default\Mail\toyonaka-pchelpers.com
Thunderbirdを終了させます。
上記のパスの内、thunderbird以下を他のメディアへコピーします。
隠しファイルは表示する”に設定後保存先は確認して下さい。

対策案2
メール転送の設定をする
これにより、ご使用のPCが障害を受けた場合でもメッセージは他のシステム上に残ります。ただし障害後は通常とは異なるメールアドレスでの送受信となります。
転送の設定はメーラーにより異なります。ここでは説明しません。

対策実施後、どのメーラを使用しているかで全く方法が変わりますので、どうのようにして復旧させるかまでは記述しておりません。
悪しからず。

Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB 3年保証 TS1TSJ25M3

新品価格
¥7,749から
(2013/8/6 15:46時点)


Thunderbird

Thunderbird

コメント

  1. Pingback: outlook | TOYONAKA PCHELPERS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログロール

PAGETOP
Copyright © TOYONAKA PCHELPERS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top