WINDOWS TIPS & Life

MENU

Outlook2010、2007、2003の同居

メールの移行手順書を作成しなければならなかったので、まずはOutlook2010へ必要な設定をして、ある手順書を作成、その後2007をインストールして2007ユーザーの為に手順書を作成、その後2003をインストールして、起動すると
“MAPI32.DLL は壊れているか、バージョンが間違っています”
が表示されるではないか?

そこで以下を試してみた。

1 Outlook2007をアンインストールして2003を起動
結果はNG
2 Outlook2003をアンインストールして再インストール後、2003を起動
結果はNG
3 Googleで検索すると以下のサイトに記述があった
http://support.microsoft.com/kb/926196/ja

対策:C:\Program Files\Common Files\System\Msmapi\1041内にある
MSMapi32.dllをMSMapi32.oldに変更後
Outlook2003を起動すると問題は解消されていた

Outlookは様々なソフトを自動でaddinしようとして、立ち上がりが非常に遅く使い辛い。
(addinを制限すれば、早く立ち上がり快適に使用可能。2010の場合は、
ファイルー>オプションー>アドインー>設定ボタンを押し、後は必要なものを選択するだけです)

またversionの異なるOutlookの同居は止めた方が良い。あまり意味があることではなく
結局はどれかに決めないといけないからだ。
今回はそれぞれのversionを持つユーザーの為に手順書を作成しなければならなかったので
強引にwindows7上に同居させた。案の定、その後Outlook2010を起動したが、全うに走らなく
なってしまった。Outlook2003は起動可能である。この状況で2003をアンインストールすると
2010は起動できた。

そもそもWindows7でOutlook2003が許されているのか否か怪しいものです。以下にはWindows7の記述がありません。それに来年4月にはサポートがなくなる製品ですので、この際購入を検討されては如何でしょうか?
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj149706
以下まとめると
Outlookの同居は止めましょう
Outlook2003をお使いのユーザーはOffice2010を購入しましょう
Outlookユーザーの最大のメリットはインストールすればデータなどの移行が楽です

製品の購入はここ、直接アマゾンに入っても、ここから入っても同じです。(アマゾンで購入される場合、お客様にとっての違いはございません)
この商品にはPowerpointは含まれておりませんのでご注意を、またupgrade版ですのでご注意下さい。

Microsoft Office Personal 2010 アップグレード優待 [パッケージ]

新品価格
¥13,327から
(2013/9/4 13:08時点)

コメント

  1. Pingback: Windows7でOutlook2010、2007、2003の同居 | TOYONAKA PCHELPERS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログロール

PAGETOP
Copyright © TOYONAKA PCHELPERS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top